ソッコーで出会える優良テレクラサイト【littleesop】

優良テレクラサイトはコチラから!

スイートコール

  • 圧倒的な会員数!
  • リピーター率№1
  • 会員数:約100万人

マニアックな方にオススメ!
S女性・M女性・変態趣味を持った女性や女王様が勢ぞろい☆
風俗より安く楽しめる感覚が好評で会員満足度の高いイチオシサイト

ハニーライン

  • 全国規模!
  • すぐに利用可能
  • 会員数:約80万人

完全無料登録で使える!
全国対応完全地域密着型サイトなのでご近所から相手を探せます!
電子マネーやセキュリティーマネーなども使えるので簡単で安全☆

ももこ

  • 業界一女性が多い☆
  • サポートが良い
  • 会員数:約70万人

チャットはもちろんのこと
会員のプライベートを公開をしている画像広場なども楽しめます♪
日本最大級のサイトなので会員数も多いので初めての方にもオススメ!

最新情報

ターゲットによってテレクラを使う時間帯を使い分けましょう。

<更新日時> 07月04日(金) 11:04

ターゲットによってテレクラを使う時間帯を使い分けましょう。
もしもあなたがテレクラサイトを使っているのならば、時間帯を意識しているでしょうか?
たとえば「女子大学生とトークを楽しみたい」とか「テレフォンセックスをしてみたい」とかです。
目的とかターゲットが決まっているならば、利用する時間帯を意識すればマッチング率もアップします。
1番目は「女子大学生とトークを楽しみたい」場合ですが、早朝から日中の時間帯は大学の講義があったりアルバイトをしている可能性が高いです。
この時間帯にテレクラサイトにアクセスしても意味がないですから、夜間から深夜を狙いましょう。
女子大学生の場合は朝に影響しないギリギリの時間帯でアクセスしているタイプが多いのです。
2番目は「テレフォンセックスをしてみたい」場合ですが、セックスだから夜間にという印象があるでしょう。
ですがテレクラWebサイトの場合はそうじゃなくて、意外かもしれませんが昼間の方がマッチング率が高いのです。
ターゲット層は<人妻>で、午前10時から午後3時は専業主婦を狙うゴールデンタイムです。
ご主人もお子さまも不在の時間帯を利用してテレクラに熱中する女性が増えています。
そして、その中の大部分はテレフォンセックスをしてみたいのです。
テレフォンセックスの場合はリアルな性行為と異なりリスクは極めて少ないです。
だからちょっとした猥談や下ネタからテレフォンセックスにいたるチャンスは期待できます。
好みの人妻を見つけたら雑談からアプローチしてみれば良いでしょう。

テレクラ系の出会い系サイトでテレフォンセックスをしましょう。

<更新日時> 07月04日(金) 11:03

テレクラ系の出会い系サイトでテレフォンセックスをしましょう。
暇な時間を持てあましているならばテレフォンセックスで楽しむといいですね。
異性と遊びたいけれども手間がかかるのは面倒――そんな風に考える人は多いです。
ならばインターネットを活用しましょう。
コミュニティサイトで女性を探す場合は、その関係のスタイルごとに難易度が違います。
リアルに対面する関係ほど難易度は高くなります。
例えば人気のテレフォンセックスの場合はどうでしょうか?
この場合は実際に対面することがないのです。
難易度がとても低いのです。
即アポも可能ですから、この点も人気になっている理由でしょう。
擬似的なセックスであるがテレフォンセックスの特徴です。
音声を聞きながら自慰行為をするので暇つぶしにはもってこいのツールでしょう。
テレクラサイトを利用すれば簡単に異性が見つかります。
電話が出来ればいいのですから「スマートフォン」「携帯電話」「固定電話」でいいのです。
通話料は男性が負担することになりますが、それを回避するにはスカイプ対応の女性を探せばいいでしょう。
どちらもウェブカメラがあればライブチャット風になり、相手の恥ずかしいシーンを見ながらテレフォンセックスができます。

テレクラは出会い系サイトよりも出会いやすい特徴があります。

<更新日時> 07月04日(金) 11:02


セックスフレンドを作りたいならばテレクラを検討してもいいかもしれません。
テレクラは出会い系サイトよりも出会いやすい特徴があります。
テレクラは出会い系サイトよりは認知度が低いです。
しかしながら近頃はマニアの中では知名度を増やしているのです。
若い人たちには珍しいと感じるでしょう。
アラフォー世代の人たちには懐かしいと感じるサービスです。
最近のテレクラは出会い系サイトの一種と捉えられています。
ネット上でテレクラサイトがあるからです。
しかしながら出会い系サイトと大きく違うのはメールのやり取りなど面倒なことをしないことです。
電話をかけてスピーディーな交流ができます。
メールのやり取りでは時間がかかるし誤解やすれ違いも多いのです。
テレクラの場合はそういったマイナス面が一切ないです。
間違いなく<出会い>をゲットできるとは言えません。
しかしながら、可能性は大きいので使わない手はないでしょう。
注意したいのは通話料が全て男性負担であることです。
成果がないのに支払いだけが多額になると意味がありません。
女性の見つけ方は出会い系サイトと同じです。
掲示板でお目当ての女性をピックアップしてアプローチすればいいのです。
登録している女性が<実際の出会い>を希望しているとは限りませんし、大部分の女性はトークを目的にしています。
しかしながら<その気がある>のは間違いないでしょう。
「自分が選ばれたい」……そういった気持ちを上手くついて口説き落としましょう。

テレフォンセックスの虜

<更新日時> 07月04日(金) 11:01

21歳の女子大生の彼女は若い上に雑誌の読者モデルをするなど容姿もよく日常生活の中でも十分にモテる環境にいます。
しかし彼女はもう3年も恋人がいない状況です。
なぜか?
というと彼女はオジサンの声が好きなのです。
21歳の彼女に日常生活の中で声をかけてくる男性は当然ながら同世代の若い男性ばかりです。
そのため彼女の好みとは大きく離れてしまっていて付き合いたいという気持ちになれないのです。
そうかといって学生ですからオジサンと知り合いになる機会なんてそうそうあるものでもありません。
そのためオジサンの声フェチの彼女がとった行動はとても合理的な方法でした。
それはテレクラのサイトに登録した事です。
サイト内なら自分の好みのオジさんを選ぶ事が可能ですし、テレクラですからその声を思う存分聞く事が出来ますよね。
彼女の思惑はばっちりで、恋人がいなくても満足なぐらいテレクラにハマっていると言います。
テレクラをする女性には自分の容姿に自信がない、コンプレックスを持っているという女性も少なくないので、彼女のように若くて可愛い女性もテレクラをしているなんて意外ですし、見えない、知らない事を残念に思う男性も多いのではないでしょうか?
逆に言えば、男性も若い頃は相手を探すのに苦労しなくても年を取る事に相手探しが難しくなってしまうのですが、テレクラなら声だけしか相手に伝わらないので年齢はあまり意識されません。
出会い系サイトでプロフィールの年齢をサバ読んでも結局会った時にバレてしまいますが、テレクラではプロフィールに嘘を書いてもバレないので、少しぐらいモテるようにプロフィールを書き直す事も検討してみてはどうでしょうか?

テレクラの良さ

<更新日時> 07月04日(金) 11:00


テレクラといえば昔かなり流行をしていたものですが、どの地方であっても広く利用されていたかと思います。
今では出会い系サイトということで、東京が主な場所ということになっていますが、テレクラの場合にはそうでもありませんでした。
それだけに、テレクラというものが社会問題として捉えられることも出てきたということでもあります。
そんなテレクラのシステムや特徴、よさなどをすべて引き継いでいるのが、MAXといわれるサイトになるでしょう。
女性の声を聞いて、メッセージを交わして出会うのがテレクラという場所のシステムです。
そこに加えて、インターネットの特徴も使ってより良いシステムになっているのがこのMAXだといえるでしょう。
MAXのライブチャットには、年齢用紙、性癖の趣向など様々な女性が登録をしているものです。
それだけに、きっと自分の好みの女性を見つけることも出来るかと思います。
が、これだけなら別のサービスでも問題ないと思えるかもしれません。
しかし、テレクラ要素があるこのサイトでは、まさにここだけでしか楽しむことができない要素があるのです。
女性も登録をするときには、基本的に出会いを期待して登録をしているものなのです。
女性も、自分と同じところに住んでいる男性だとわかると、かなり気を良くするのではないでしょうか。
ライブチャットから出会うことができるというのは、これまではまったく想像もできなかったことかと思います。
しかし、ここを使って実際に出会うことができた、という男性も多く存在しているのです。
アダルト推奨のサイトとなっていますので、男性にとっても嬉しいのではないでしょうか。

テレクラでは二つの戦略があります。

<更新日時> 07月04日(金) 10:59

新しく注目されているコミュニティサイトが――テレクラ――です。
出会い系サイトと同じように女の子と知りあうにはうってつけのサービスでしょう。
リアルタイムで声を聞きながら口説けるのです。
テレクラでは二つの戦略がありますが、一つは「即アポ」でもう一つは「持久戦」です。
テレクラに登録している女性は基本的に<通話だけの関係>を希望しています。
本来の目的が通話を楽しむサービスですから当然でしょう。
女性たちに<出会い>という概念がないのは自然なことです。
もしもあなたが<出会い>を想定しているならば、そんな気持ちを悟られないようにしなければなりません。
初めから<出会い>をちらつかさずにすることが大切なポイントです。
女性の特徴としては雰囲気に流されやすいことです。

あなたの方に気持ちをなびかさることを意識しましょう。
上手くいけば<出会い>のレベルまで引きづり出すことができます。
大切なことは「いかに信用させるか」に尽きます。
このように考えると「即アポ」も夢ではないでしょう。
けれども「トーク術」と「好運」や「タイミング」という不確定要素が多いです。
ある意味経験値がモノをいう世界でしょう。
あなたに自信がなければ「即アポ」は諦めて「持久戦」に持ち込むといいでしょう。
場合によっては「テレクラ」から「テレフォンセックス」になるケースもあります。

テレクラでの出会い

<更新日時> 07月04日(金) 10:58

ある男性が、テレクラから出会うことができた一人の女性についての体験談です。
その男性の行き着けのお店に行ったときなのですが、そのときはなかなかコールが成りませんでした。
しばらく待っていると、一時間後くらいに一人の熟女からの電話が来ました。
年齢はなんと52歳で、現在は旦那さんと別居をしているところなのだそうです。
今は仕事をやめてしまって仕事を探しているところなのだそうです。
ヒマをしていて、テレクラに電話をしてしまった、まともに電話相手が欲しいということでした。
男性はその女性と約束をして、焼肉を奢るという名目で外で待ち合わせをすることになりました。
駅の改札で待っていると、なかなかふくよかな女性がそこに現れました。
雰囲気としては熟女らしいものでしたが、そこまでブサイクというわけではなかったようです。
焼肉にいくという話でしたが、彼女はそうではなくいますぐにでもホテルに行きたいといってきたのです。
なので、男性もそれに合わせてしぶしぶすぐにホテルに行くことになりました。
どうやら、かなりしばらくそういった行為をしていないようでした。
体はそこまで不満ではなかったのですが、残念なことにその熟女はマグロでした。
自分から動くこともなく、男性が頑張らなければならなかったのです。
しかし、男性がしばらく女性の体を愛撫していると、女性も自分から腰を振るようになりました。

テレクラの相手探しは基本

<更新日時> 07月04日(金) 10:57


出会い系サイトでテレクラのパートナーを探す場合は基本的には無料の出会い系サイトを利用することになります。
なぜなら、いろんな相手にアプローチをする必要がありますし、一人だけでなくいろんな人とテレクラと楽しみたいと思うので、それだけ多くの人とやり取りしなければなりません。
そうなれば、有料サイトを利用してしまうと莫大な料金がかかってしまうのです。
テレクラの相手を探すだけで、下手すれば何万円も使いかねないのです。
しかも、それだけのお金を使って、結局テレクラの承諾が得られなければ、泣くに泣けない状況になってしまいます。
そもそも、有料サイトを利用している人の大半は、真面目な出会いを目的としています。
ですから、どちらにしても有料サイトは、テレクラ目的には不向きなのです。
無料サイトでどんどん多くの相手にアプローチをしてみて少しでもチャンスを増やす方がよっぽど効率的なのです。

テレクラは即アポでセックスできる女性が見つかる可能性が高いです。

<更新日時> 07月04日(金) 10:56


出会い系サイトを利用している男性はセックスを目的としているタイプも多いでしょう。
けれども実際にテキストによる交流は意外と手間がかかります。
そしてテキストですから言葉足らずで意思疎通ができなこともあります。
即アポは不可能ではないかもしれません。
でも成功率は高いとはとても言えないです。
すれ違いや手間をかけずに即アポを実現させて出会いたい――そんなことは男性ならば誰でも希望するでしょう。
それを実現してくれそうなコミュニティサイトが<テレクラ>です。
テレクラも出会い系サイトの一種と考えられ出会い系サイト規制法の適用範囲です。
主なコミュニティケーション手段は<音声>になり、その通話料は男性が支払わなければなりません。
けれどもリアルタイムで交流できるのです。
これは何よりも強みでもあるしメールのやりとりをする手間もないし意思疎通も通話ならば一切ないと言えるでしょう。
こんな便利なテレクラですが一点だけ注意して欲しい点があります。
それは登録している女性会員たちがみんな<実際の出会いを望んではいない>というです――これは出会い系サイトでも同じことです。
しかし、通話ならば<出会いの意思確認>も簡単にできます。
女性にエッチしたことに大義名分をつけてあげると簡単に堕ちるでしょう。
・お酒のせいで……。
・雰囲気で……。
そんな状況を作ってあげれば良いのです。

テレクラの特徴と注意点

<更新日時> 07月04日(金) 10:56

インターネットで女性や男性の異性と知り合いになれるWebサービスやコミュニティサイトというと有名なのは――出会い系サイト――でしょう。
でも近頃はそれだけではなくて――テレクラ――も選択肢に入ってきています。
「テレクラ」なんてとても懐かしいと感じる人もいるでしょう。
ひと言で言えば、通話をしてお話をしながら異性を探す方法とお考えください。
テレクラを利用するにはテレクラサービスサイトへの登録が必要ですか登録料は無料のところが多いです。

通話料は男性が負担しなければならないシステムで平成26年現在、相場としては1分間で100円程度になっています。
テレクラ(テレフォンクラブ)は元々、男性がテレクラの風俗店舗に行って楽しむサービスだったのです。
インターネットが全盛の今では考えられないでしょう。
当時はとても面倒臭い遊びでした。
現在もテレクラの実店舗はあります。
しかしながら、規制の法律があったりして店舗数は極めて少ないです。
テレクラの特徴と注意点をご紹介しておきましょう。
特徴はシンプルであることです。
気になる女性を探し出して通話するだけで使えます。
登録している女性は通話でおしゃべりを楽しむだけの関係を希望するのが一般的です。
けれども女性会員の中には即アポで「すぐに会いたい」と希望する人もいますので、ここは注意をしましょう。
良い女性であるとは限りません。
「浮気」「不倫」「メンヘラ」などあとあとが怖い関係になると厄介です。
通話をしている段階で相手の様子を見極めることが大切でしょう。

次の記事 »